2011年03月17日

DETONATOR Px4 最終調整



さてさてさて。
今日はせっかくのお休みだったので、無双クロニクル三昧の後Px4の最終的な調整をしていました。
ピストンがチャンバーから離れるときインナーバレルが若干動くので、その改善です。チャンバーパッキンの素材によっては径が小さいのかゴムに摩擦が多く、ピストンのノズルが素直に後退してくれていませんでした。これはアキュラシーに影響があると、さっそくチャンバーのノズルと干渉する部分を削っていましたが・・・・・・

ゴムって加工しずらい

うちはそれなりに強力な業務用のグラインダーやリューターもあるので、スチールやステンレスでも切断やテーパー加工していますが、逆にゴムの素材って綺麗に削るのが難しいって初めてしりました。う~ん、一応耐水ペーパーで加工しましたが、なんだか凄く面倒です。こういう柔らかいゴム加工できるものって、なにか便利なもの無いでしょうかね・・・・・・。

まぁそんな感じで色々難儀して調整した結果、作動の快調さに拍車がかかりました。



メタルスライドのため、やはりある程度のブローバックスピードの遅さはあるもののこのレベルで動作するなら文句なしというところですね。あと弄るとすればリコイルスプリングガイドくらいでしょうか・・・・・・。不等ピッチのリコイルスプリングがあれば、一緒に試してみたいところですね。






同じカテゴリー(KCW)の記事画像
最近
G39 C-MAG もどきのプロト(笑)
WE G39 MAGPUL CUSTOM 動画撮りなおし
G36 実銃動画との比較
WEG39C フルカスタム 再び
久しぶりのG39C
同じカテゴリー(KCW)の記事
 最近 (2011-07-11 11:54)
 G39 C-MAG もどきのプロト(笑) (2011-04-22 14:16)
 WE G39 MAGPUL CUSTOM 動画撮りなおし (2011-04-12 19:21)
 G36 実銃動画との比較 (2011-04-11 21:44)
 WEG39C フルカスタム 再び (2011-04-11 17:38)
 久しぶりのG39C (2011-04-09 22:40)

Posted by 影山 回  at 17:22 │Comments(0)KCW

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

     アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!            
オーナーへメッセージ
カテゴリ
KCW (80)
JOB (3)
EQ (4)
ETC (19)
ANM (2)
< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
影山 回
影山 回