2011年02月25日

GGW



ついに来た!

Gジェネシリーズは初代から、携帯機含めても殆どの物をプレイしています(携帯アプリまでやってます)。トイガン好きってガンダム好きな人、多いですよね!きっとこいつの発売を楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか。

システム関連はWarsを引き継ぎつつ、内容的にはなんだかGジェネNEOのような感じ。この辺は絶対賛否両論分かれますが、俺的にはある程度のストーリーがあった方がゲームが楽しめるので、好感触です。まぁ、昨今のロボット物(スパロボ、ACE等)はいつもいつも時空がどうのこうの、異空間がどうのこうのでシリーズが集められてしまいます。まぁスパロボは結構独立した世界観で、色々なシリーズが存在する世界を舞台にしたりはしていますが。最近までやっていたテイルズシリーズが一同に会するTOWも、パラレルワールド的に色々な村に歴代の主人公たちが住んでいる設定で、個人的にはこういう設定の方が好みです。

まぁ、ストーリーうんぬんに関してはまだ10ステージもクリアしていないのであまり深くは突っ込めませんが、システム周りはなかなか良いバランスだと思います。むしろ旧来の作品をやっている人にとっては、年々難易度が下がっているように感じられるかもしれませんが、このくらいの方がストレス無く出来ます。やたらめったら資金や経験値を稼がなくても、結構全滅しないですし、ジェネレーションブレイクやシークレットなどの発動条件が非常に簡単です。スパロボの熟練度システムみたいなものですが、スパロボは熟練度目指す場合結構しっかり考えなければ達成できないことが多いので。

何よりも高感度が高いのは、ユニットがドットってところですね。近年の3DのGジェネはあんまり迫力を感じられなくて、OPやカットインのムービーのクオリティが高いだけに、戦闘シーンのCGがあんまりにもへなちょこに見えてしまいます。ドットでめちゃくちゃ動きのある今回の作品は、本当に戦闘シーンも気合入れて造られている感じがして、ついつい眺めてしまいますよ。

ガンダム好きで近年のGジェネを敬遠してた人、今回は「当たり」かもしれませんよ!






同じカテゴリー(KCW)の記事画像
最近
G39 C-MAG もどきのプロト(笑)
WE G39 MAGPUL CUSTOM 動画撮りなおし
G36 実銃動画との比較
WEG39C フルカスタム 再び
久しぶりのG39C
同じカテゴリー(KCW)の記事
 最近 (2011-07-11 11:54)
 G39 C-MAG もどきのプロト(笑) (2011-04-22 14:16)
 WE G39 MAGPUL CUSTOM 動画撮りなおし (2011-04-12 19:21)
 G36 実銃動画との比較 (2011-04-11 21:44)
 WEG39C フルカスタム 再び (2011-04-11 17:38)
 久しぶりのG39C (2011-04-09 22:40)

Posted by 影山 回  at 20:15 │Comments(0)KCW

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

     アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!            
オーナーへメッセージ
カテゴリ
KCW (80)
JOB (3)
EQ (4)
ETC (19)
ANM (2)
< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
影山 回
影山 回